デール・カーネギー・トレーニング・ジャパン代表取締役 Greg Story

情熱先生


世界基準のデール・カーネギー・トレーニング


世界基準のデール・カーネギー・トレーニング

今回の情熱先生ゲストは、デール・カーネギー・トレーニング・ジャパン代表取締役Greg Storyさん。デール・カーネギー・トレーニングは1912年にニューヨークで開講して以来、およそ100ヶ国にオフィスを展開し、日本でも56年の実績があり、世界基準のトレーニングを実施している。過去の受講生の中には、アメリカ合衆国の第40代大統領のレーガン氏や投資家のウォーレン・バフェット氏などもトレーンニングを取り入れていたという。

杉村から「人間関係とスピーチ力は教科書を読んだり、トレーニングで克服できる単純なものではないのでは?」という質問に対し、「人間関係には30個の原則がある。また、リーダーシップを発揮するためには“信頼”と“コミュニケーション“の2つが重要」と、説いた。

グレッグさんのビジネスに関する重要なことは“熱意”だという。「好きなことじゃなくても、興味関心をもって頑張ることが大切」と、語った。

最後に、杉村が感じたGregさんの仕事に関する情熱ポイントを、「熱意を持っていこう」と締めくくった。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧